藤岡行政書士事務所(富山県富山市)は、北陸エリアのお客様を中心に、車庫証明や自動車の名義変更・新規登録手続き、会社設立などの許認可申請のサービスを提供させていただいております。

藤岡行政書士の日日是好日

  • HOME »
  • 藤岡行政書士の日日是好日

建設業許可③

建設業許可を取得するためには、財産的基礎が必要となります。具体的には、決算書の純資産の部が500万円(資本金ではなく、純資産の部です)以上あることです。決算書の純資産が500万円以下の場合は、500万円の残高証明書又は融 …

建設キャリアアップシステム①

建設キャリアアップシステムのご相談を頂きました。元請けからの要請により、手続きがわからないとの事でした。建設キャリアアップシステムは、建設業の担い手確保の観点から技能者評価の統一的なシステムとなります。システム登録となり …

建設業許可②

次に必要な確認事項は、専任技術者の有無です。建設業許可では、営業所毎に一定の技術者を常勤で設置する必要があります。一定の技術者とは、国家資格所有者、10年以上の実務経験者等です。許可取得までは、3ヶ月程度を目安にして下さ …

建設業許可①

建設業許可を取得するためには、まず次の項目をご確認下さい。法人の場合、定款に建設業の項目が存在するかです。ない場合は、定款変更を行い、法人登記を変更します。早ければ、2週間程度で可能です。次は、決算書を確認し、純資産の部 …

レンタカー業許可、自家用自動車有償貸渡業許可について②

レンタカー業許可を取得したい場合、どのような点がポイントのなるのでしょうか。一つは、利用料金をどのようにするかです。車のレンタルもあれば、工作機械、キャンピングカー等レンタルするものは意外に多様です。利用料金は、トラブル …

第一種貨物利用運送事業について②

春が来ました。世の中は、コロナ禍問題があり、やや消費の落ち込みが見られます。この中で、引き合いの強い許可の一つが運送業関係です。例えば、サラリーマンを辞めて、軽貨物運送事業をしたい、一般貨物の許可を取得しているが、第一種 …

一般貨物自動車運送事業、希望ナンバーについて

既に白ナンバーの自動車を取得されている方が、一般貨物運送事業の許可を取得し、白ナンバーから緑ナンバーに変更する場合、白ナンバーと同じ番号を取得したいとの依頼を受けることがあります。こちらは希望ナンバーの申請をすることによ …

大型ダンプ車両の届出について

土砂等を運搬する大型自動車は、陸運に届出を出し、表示番号を受けることが必要となります。一般貨物自動車運送事業、産業廃棄物収集運搬事業の許可を取得した後、使用する自動車に大型自動車がある場合、こちらの届出をする必要がありま …

第一種貨物利用運送事業について①

第一種貨物利用運送事業許可取得には以下を検討することからはじめて下さい。定款の事業目的に第一種貨物利用運送事業が記載されているか、決算書上の純資産の項目が300万円以上か、営業所の用途規制です。第一種貨物利用運送事業許可 …

一般貨物自動車運送事業取得検討について

一般貨物自動車運送事業の許可を取得したい事業者がまず初めに検討すべき点は以下です。定款の事業目的に一般貨物自動車運送に関する記載があるか、運行管理者の確保、整備管理者の確保、資金の目安は1,000万円から、トラック、運転 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 藤岡行政書士事務所|富山・TOYAMA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.